スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年ぶりの投稿^^;

昨日からテニス事業協会の経営者セミナーInメルパルク東京。
東京タワーが目の前に綺麗にみえます^ ^
感動プロデューサー平野秀典さんの基調講演、各スクールの事例発表、すごい会議の平野智文さんのセミナーと、
高密度の内容。刺激と学びをたっぷりいただきました。
多くの新しい出会いもいただき感謝です。
スポンサーサイト

7月~9月

5月、6月に続き、7月~9月にかけて、とある研修パートⅢに参加してきました。

今回は60日間という長丁場。

といっても、最初と中間と最後に2日ずつ集まり、それ以外は職場や家庭で実践するという形式。

実践の報告を毎日FAXや電話で報告したり、

実践項目の量もものすごい量なので、毎朝5時起きで夜中過ぎまで…

グループのみんなで励ましあい、助け合いながら、

自分磨きの2ヶ月間を送りました。

多くの学びと気づきをいただくことができたと思います。

これからも、進歩、成長、変化を続けて、最高の自分を追求していきます。

福島正伸 「メンタリングマネジメントセミナー」

昨日、福島正信さんのセミナーに参加しました。

テーブルを6人で囲んで座るというレイアウトで着席。

140名ほどが参加されていました。

以下、講義で心に残った言葉。

「私は何をしても楽しいんです。それは、何をしていても楽しい!と決めたからなんです」

「問題が起きた時は、一番かっこいい素敵な自分になって立ち向かう」

「意識しないと(無意識だと)格好悪い自分になってしまう(のが普通)」

「夢は一人で叶えるのが一番難しい、全ての人が(応援しあって)同時に夢をかなえるのが最も簡単」

「人が完全でないのは、他の人と応援しあうため」

「先に相手の応援者になる(ミラー効果で自分に返ってくる)」

「相手を応援する、笑顔だけでも応援になる、感謝することも応援」

「自分が周りを理解していない時、周りの人が自分のことをわかってくれないと感じるのだ」

「一緒に働いてくれる社員がいるということだけで、感謝、感動、涙が出る」

「人間関係は、無意識にしていると意見が分かれる(うまくいかない)だから、意識して思いやる意識を持つ」

「どんな仕事もその仕事を通して、夢、笑顔、希望や勇気を与えることができる」

「機能を売るのではなく価値を提供する」

「価値はどんな仕事を通しても実現できる」

「制約条件はその人が成功するためにある」

「人間は無意識だと安楽を求め、安きに流れる。でも、本当は充実したい、自分を活かしたいと思っている」

「わくわくするかイライラするかは自分次第」

「朝から、意識して、一番かっこいい、輝く自分をつくる」

「職場は舞台、みんなが一番格好よくて、素敵で、輝く自分になれる」

「どんな部下が自分の下にきても一生涯愛する覚悟を持つ。人と付き合うとは覚悟、信頼とは受け入れる勇気」

「人は自分を受け入れてくれた人の話しか聞かない」

「リーダーとは役職ではなく存在である」

「人は、人があきらめず努力し続ける姿かに感動し、共感し、勇気をもらう」

「出世をするとは、大きな問題に出会い、それを解決するかっこいい姿を見せる権利を得ること」

「すべての人を信頼し、人を評価しない」

「今、幸せと思える人しか幸せになれない(いつか幸せになるのではない)」


そして、締めは「みんな大好き!!」のコール


感謝。みんなが大好きです。

ナイトラン初参加

トータルボディーサポートの松木さんが主催する

ナイトラン(スロージョギング)に念願の初参加しました。

以前に松木さんの講演をお聞きして、感銘し、

センティアのスタッフ研修にも来ていただいたことがあります。

7時半にきれいな夕日(夏至なので日が長いですね)の還水公園に集合し、

9時までみっちりスローランニング。

気候も、還水公園の雰囲気もとても良く、

知り合いも参加していらしたので、

楽しくおしゃべりしながら、良いトレーニングができました。

次回は「富山まちなかナイトラン」

興味のある方、一緒に走りましょ~。

気づき パートⅡ

5月に続き、とある研修パートⅡに参加してきました。

今回も前泊を含め3泊3日。

大きい声を出すので、ほぼ全員、初日でのどが嗄れます。

私は普段レッスンで声を出しなれているのですが、

それでも、どんどんガラガラ声になっていきました。

それはさておき、

今回も、今後の人生を変えるくらい、いろんな気づきを得ることができました。

本を読んだり、知識を得るだけではなかなか変われない、気づけない…、

やはり、実の体験を通して学ぶことが一番だと感じました。

そして、研修で出会った仲間達からいただいた、援助、励まし、

仲間達からもらった刺激、がなによりの宝物と感じます。

昨晩、研修が終わって、さっそくメールをくれた仲間がいました。

ねぎらいの言葉や、ともに頑張ろうっていう言葉がたくさんありました。

FBでのつながりもできました。

ともに磨き合おう、おれはこんなことやってるよ、私はこんなことやってみる

そういう報告、励ましあいが飛び交っていくことでしょう。

私も帰りの電車の中で、みんなにハガキを書きました。

今朝も、「一緒に頑張っていこう!」ってメールをくださった先輩がいました。

励ましあい、高めあっていける仲間とのつながりが嬉しくて、

研修中も何度も涙しましたが、今もこれを書きながら涙がでてきます。

人は一人で生きられない生き物です。

家族や、職場の仲間、お客様、旧友、新たな出会い…

多くの人たちに支えられ、支えあって、刺激しあって、磨きあって生きている。

そのことを実感しました。

感謝。
プロフィール

centia

Author:centia
the date of birth 1969.2.6.
the pesident of Centia co,ltd.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。